happy prince

artist: the lights streaming through the sounds

title: the lights streaming through the sounds

catalog no: HPPR036

release date: 2011.12.21

price: ¥2,300(税抜¥2,190)

media: CD

横浜出身としては、broken little sister以来となる、happy princeが自信をもって世界に問う、ワールド・クラスの新人・the lights streaming through the sounds。荘厳なギター・アンビエンス、モグワイのような野蛮なアンサンブル、フェネスのような電子音響シーンを通過した、<進化形>ソロ・ギタリスト・アルバムは、光や風といったどこかオーガニックなトーンと感情を聴き手から自然と発露させ、それを大きく包み込む圧倒的な包容力に満ちた傑作!!

1. lights

2. the peak

3. fragmentary sounds

4. a prayer

5. sunrise

6. india

7. cold sea

8. you

9. agravity

10. in the lights

happy princeがbroken little sisterに続いて、自信をもって世に問う、横浜出身、ワールド・クラスの新人・the lights streaming through the sounds。荘厳なギター・アンビエンス、モグワイのような野蛮なアンサンブル、フェネスのような微粒子電子音を使い分け、心象風景を色鮮やかに描き出す。ポストロックでも、インストでも、音響系でもなく、同時にどれとしても高水準にあるサウンドは、バンド活動を経て、ベッドルームに閉じこもるように作曲活動に勤しみ、独自のスタイルを作り上げた、まさに執念がみなぎるような圧巻の音像。ユニット名に現れるように、どこか映像的であり、光や暖かさを感じさせるその音は、聴き手を大きく包み込む。

the lights streaming through the sounds

■Profile

横浜出身の楠坂真平によるソロ・ユニット。19歳くらいからバンドのギターとして3年活動後に音楽の方向性の違いにより解散。その後も作曲活動を続けながらもバンド結成を試みるが、自身の感性に溢れた音楽が作りたいとソロ活動を決意する。しばらく作曲活動に没頭した後、2000年前後からmyspaceやボルトガル、カナダのネット・レーベルで楽曲公開をはじめ、2年前から新宿のライヴハウスmotion、下北沢Eraを中心にほぼ月に1回のペースでライヴを行っている。モグワイ、シガー・ロス、レディオヘッド、ビョーク、マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ジム・オルークなどに影響を受け、風景、光、風を感じるような音楽、自分の感情を抜きだしたような、かなり個人的な音楽を志向して、独自のサウンド・ワークに至った。

http://www.myspace.com/tlstts